頑張る社会保険労務士/社労士受験生を応援するサイト

社会保険労務士最短最速合格法
 社会保険労務士 最短最速合格法 >> ミラクル・りんちゃんの1日1問

かおりん・ミラクルの1日1問
1日1問ずつ問題を提供していきます。学習の確認にお使いください。
 >> 過去問へ
2020年 1月 20日の問題  労働保険徴収法10
労働保険徴収法に定める、継続事業の一括の要件は以下の通りである。
(1)それぞれの事業の事業主が【A】である。
(2)それぞれの事業が継続事業で労災保険率表に定める【B】が同じである。
(3)それぞれの事業が、次のいずれか一つに該当すること。
  ア 二元適用事業であって、労災保険の保険関係が成立している
  イ 二元適用事業であって、雇用保険の保険関係が成立している
  ウ 一元適用事業であって、労災・雇用保険の両方の保険関係が成立している
(4)【C】の認可(【D】に権限委任)を受けること。
答え: A:
  B:
  C:
 



Copyright(C) 株式会社ブレインコンサルティングオフィス