11月の日記 【 グランパさん 】の受験生日記
2003年 11月 16日 終わりました、そして始まります
長い一年が終わりました。
やっとスタートラインに立てました。

この1年、色々な人にお世話になりました。
IDE社労士塾の、井出先生を始め、講師の方々、事務の方々には、
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

土曜講座で、知り合った方々。その仲間の半分以上は卒業していきます。
事務指定講習も一緒に頑張れればいいなと思っています。
そして卒業出来なかった方、ほぼそのまま、塾に残って頑張るようです.
来年は是非合格して下さい。

この日記を書かれている皆さんからも、合格者が沢山出ましたね。
合格された皆さん、おめでとうございました。

勉強のやり方については、私は殆ど書きませんでした。
人それぞれ。色々なやり方があると思っているからです。
置かれた環境、その人の能力、経験、それこそ、100人の人が居れば、
100通りのやり方があると思います。
(逆に言うと、早く自分に合ったやり方を探せないと、
1年を遠回りして過ごす事になるのかもしれません。)

でも一つだけ言える事があります。「最後は自分」です。
どんな立派な教材を使おうと、どんな優秀な講師に教わろうと、
それを消化するのは自分でしかありません。

自分の努力が、必ず結果に出てくると、私は思っています。
努力した人は、報われる。でないと可笑しいとおもいませんか。

「やれば出来る、やらなければ何も出来ない」
この言葉は、つい弱気になる自分を励ましてくれた言葉でした。

最後になりました。
この場を提供頂いた、北村先生には、深く感謝をいたします。
ありがとうございました。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 15日 合格通知
届きました。
健保の選択が、1点落ちていました。マークミスでしょうか。
他の課目でなくてよかったです。

予備校に、合否判定を送った後、先生と話をした事がありました。
その時こんな事を言っておられました。

「今年は、例年と傾向が違って、合否の判定が難しいです。択一を42点位まで落すとしたら、
選択の救済は、1,2課目。44点のままだったら、救済が3,4課目あるかもしれません。」と。

その時は、私の社一の点数を知っていて、気を遣っておられるのかなと、思っていました。
そうではなく、その通りになっていました。
大した先生です。

合否のラインは、どこかで引かなければならない。
それを引けるのは、受験者ではなく、試験を実施する側です。
それに不満が有ってもそれはそれで、受け入れざるをえない事です。
個人的には、色々考える事はありますけど、それはここで言う事ではないでしょう。

一つ言えるのは、去年みたいに、択一で60点近い点数を取った人が不合格と言った、
馬鹿な事は、今年はないのではないでしょうか。

昨日合格の報告をした方々から、暖かいメールを頂きました。
その内に、お会いしてきちんとしたご報告をしたいと思っています。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 14日 合格
合格していました。
5時過ぎまで出かけていたので、全然知りませんでした。
メール、電話を頂いた皆さんありがとうございました。

何か狐につままれたような感じですが、合格は合格なんでしょう。

今は、1年救われたなと言う感じを持っています。
でも、これからが本番かなと言う感じもしています。

とりあえず、素直に喜びたいと思います。
ありがとうございました。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 13日 労基2回目
の講義でした。
去年と先生が違うので、違った捉え方が出来ていいようです。
法改正が、チョコチョコとあります。
ちょっとした穴場になりそうな感じです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 12日 発表
もうすぐ合格発表なんですね。
暫く音信のなかった予備校の友人達から、メールが来たりと賑やかになってきました。

今年は、あまり気にならない合格発表ですが、来年は是非その日が待ち遠しいような状態で
迎えたいものです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 11日 労基
労基の1回目の講座に行って来ました。
本来は、22日から始まる土曜講座ですが、都合が悪くて、振替えて夜間の講座に行って来ました。
やはり、年齢層が違っていて、夜間の方が、若い方が多いようです。
先生が夜間の合格率が一番高いと言われていたのが、何となく解るような気がしました。

講義の冒頭に、過去問のやり方の話がありました。
去年聞いていない新しいやり方でした。
今年は、少しこのやり方を取り入れてやりたいなと、思わせるやり方でした。
少しずつやっていこうかなと思います。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 10日 選挙結果
投票前の予想、出口調査の予想。
皆.外したようです。
テレビでは、無党派層の動きが読めなかったと言っていましたが、
それを読むのが予想じゃないのかなと思いました。
お決まりの後講釈を、とうとうと並べられても有難味はないですね。

有権者は、結構賢いんじゃないかと思わせる結果だったと思います。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 9日 防災訓練
防災訓練がありました。
普段使わない消火器の使用法、ハシゴ車での9階からの避難等々、結構賑やかにやっていました。
ここに住んで20年、この自治会では、火災はないんですけど、よその地区では何箇所かあったようです。
一戸建てと違って、延焼はないようですけど、高層階で火が出たら、大変なようです。

終わって、選挙に行ってきました。
今日は、宵っ張りになりそうです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 8日 立冬
暦の上では、もう冬ですか。
でも実際は、小春日和と言った感じの一日でした。
歩いていると、汗ばむような陽気でした。
爽やかな季節です。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 7日 紅葉
団地の木々も、大分色ずいてきました。
再来週辺りに、紅葉を見に出かけたいと思っています。

来週は、労基の振替の講義に行く予定です。

少しずつ、動き始めています。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 6日 コンサート
年に1度の、青山劇場での谷村新司のコンサートに行ってきました。
数年前は、12月にやっていたんですが、最近は11月にやっています。
最近は、新曲が出ないんで、昔の曲しかやりません。
それでも、ファンは集まります。9割以上が50がらみの女性です。

終わって、娘と3人で食事をして帰ってきました。

楽しい1日でした。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 5日 天気
すっきりしない天気です。
明日は出かける予定なので、晴れてくれれば良いと思っているんですけど、
午前中位は雨のようです。
「何とかと、秋の空」ですね。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 4日 風邪
中々抜けません。
少し緊張感を欠いているせいか、年のせいか。
寝込むほどでもないけど、しっくり来ません。
駄目ですね、こんな軟弱では。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 3日 雇用保険
テキストが来たので、読んでみました。
法改正が、変に煩わしいと言う印象でした。
去年の健保に比べても、何となくすっきりしない感じです。
と言っても、避けて通るわけにも行かず、リセットして対応する必要がありそうです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 2日 一人暮らし
かみさんが、旅行に出たので、一人暮らしです。
単身赴任を4年間やったので、炊事、洗濯、掃除等の日常生活の基本的なところは、
全然苦にせずに出来ます。
逆に、一人の方が、気ままに生活出来て、短期間だったらいいのかもしれません。
単身赴任も、無益だったわけではないような気がします。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2003年 11月 1日 メロン
田舎の父親から、メロンを送ってきました。
毎年、春と秋に、父親が上京してきます。
その前に、いつもメロンを送ってくれます。

私が田舎にいる頃には、メロンは作っていなかったんでうが、今は名産品になっているようです。
スーパーなんかでも、田舎の地名のついたメロンを売っています。
それを見ると、やはり嬉しくなってしまいます。

この年になると、故郷を懐かしく思う様になるものです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】