9月の日記 【 レブンスター さん 】の受験生日記
2005年 9月 30日 ラストデー
今日は顧問の税理士の先生に最後の挨拶に行きました。その際私が社労士の試験を受けたことを初めて告げたのですが、先生は「もし開業するならお客さんを紹介しますよ」と言ってくれました。
その先生も開業時の苦労をいろいろ話してくれましたが、それは税理士も社労士も同じこと。
なんだか本当に社労士として仕事をしてみたい気持ちが湧き上がってきました。
確かに大変だし、成功する保証はどこにもないけれど、一度限りの人生をどう生きるかという点では私にとっても、とても魅力ある選択肢です。
そのためにも受からなければいけないのですが・・・。


そして会社の皆さん、どうもお世話になりました。
来月からは古巣で頑張ります。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 29日 送別会PART2
天気予報の通り、今日は秋晴れでした。
この秋晴れのお天気の下、挨拶回りに駆け巡りました。
夜は私の所属する部で送別会をやっていただきました。
民間だろうが、公務員だろうが、3セクだろうが、同じ目標に向かって一緒に仕事をすることは全く違和感はありませんでした。
それは私にとって意外なほど。
社労士の試験勉強も出来て、とても恵まれていた期間だったと思っています。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 28日 今はもう秋
他のライターの方も書いていらっしゃいますが、試験から今日で早や1か月。早くもあり、一方で結構長く感じられたのかもしれません。なにせ結果に対する情報が飛び交うことしきり。予備校からの診断結果も全て届けられましたが、まさにボーダー真っ只中。おまけに異動後の勤務先もまだ決まっていないので、宙ぶらりんの状態がしばらく続きます。

9月も終わる頃ようやく涼しくなってきたこの頃。天気予報では明日はさわやかな秋晴れの一日となるとのことです。


黒岩重吾「北風に起つ」(やっと)読了
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 27日 送別会PART1
今日は取引先の方に私の送別会をやっていただきました。
久々にカラオケでフィーバー。
有り難いことです。
トシを忘れます。
苦労を忘れます。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 26日 ラストウィーク
出向先もいよいよ今月末までということなので、今週が最終週となりました。
金融機関ではなかなかできない仕事を経験できたことはとても有り難いことです。
元の会社からの辞令は来月第二週の予定なので10日間くらいは思いがけない「空白期間」となります。
有給休暇でもない貴重な時間をどうやって過ごそうか思案中です。

今日の読書
黒岩重吾 続き
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 25日 山の辺寄り道まわり道
今朝帰宅しました。台風は大したことなくて少しホッとしています。
それにしても奈良は暑かったですね。ほとんど夏と変わらずの汗だくウォーキングとなりました。
でも、間近に大和三山、三輪山、遠くには二上山を実際に見つつ、また多くの古墳に神社仏閣巡りも出来て、少しは古代の雰囲気を味わえたと言ったところでしょうか。山の辺の道の傍らには彼岸花が咲き乱れ、神社の境内には芙蓉が満開で、彩り豊かな風景が楽しめました。

コースを外れ、箸墓古墳まで足を延ばし、また合格祈願(もう手遅れ?)のために阿部の文殊院にも立ち寄ったので、相当な距離を歩きましたがもうちょっと涼しいともっと良かったですね。


古(いにしえ)に続く道あり彼岸花  レブンスター

旅行中の読書
黒岩重吾「北風に起つ ~継体戦争と蘇我稲目」(中央公論社)
               
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 21日 3+1=4
明日から休んで4連休としました。彼岸に入り、お墓参りに行かれた方も何人かいらっしゃいますね。
墓参りのついでにずっと行きたかった大和路を訪ねようと思います。山の辺の道を歩き、飛鳥地方をサイクリングの予定。なんとか雨だけは降らないでほしいものですが。
というわけで日記は24日までお休みさせていただきます。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 20日 連休の谷間の雨
平日に休日が2日以上ある週をゴールデンウィーク、1日だけだとシルバーウィークということで良かったと思いますが、そういう点で今週は立派なGWとなります。飛び石のような1日ならまだしもなかなか谷間の3日間を休日で埋めてしまう勇気ある(?)社員は少ないのでは、と思いますが。
多くの会社では中間期末だし、部署によっては休暇どころではないかもしれません。

とにかく、あと2日でまた3連休だと普通の土日の連休の有り難味が薄れてきそうですね。
そういう私は明日の夜から墓参り兼小旅行で24日まで一人で出掛けてきます。


今日の読書
休み

祝!ベイスターズ7連勝(Aクラス入りを諦めるな!)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 19日 日焼けの上塗り
今日は新横浜の競技場でボランティアをやりました。試験勉強を始めて以来こちらは休止していたので、本当に久しぶり。この日はセイコースーパー陸上で、入場ゲートでチケットもぎりを延々と数時間。チケット本体とミミの部分が一瞬のうちにサッと切り離せると成功。逆にうまく切れずに本体に残骸が残ったりすると失敗。
これもまさに慣れですね。
おかげでまた腕がさらに日焼けして、先月の分まで太陽の光を浴びているようです。


今日の読書
鮎川 哲也「砂とクラゲと」
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 18日 「フルムーン」はまだ早いけれど
今夜は中秋の名月に相応しく、南の空高く満月がくっきり。月が明るすぎて見えないのか、周りの星はほとんど見ません。今夜はまさに月が主役といったところでしょうか。

そして今日は予備校で模試の監督のお手伝い。監督の立場になると時間の経つのがなんと遅いことか。受験生とはこうも感じ方が違うことを痛感しました。


今日の読書
鮎川 哲也「悪魔はここに」
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 17日 9月の日焼け
今日は娘の小学校最後となる運動会。
毎度お馴染みの綱引きに大玉転がし、騎馬戦。時代は変われど意外に保守的なんですね、
運動会って。
それにプログラムのトリを飾る色別(紅白)対抗リレーは毎回盛り上がります。
まさに運動会の華。
運動会は大人が子供時代に戻れる一番の瞬間かもしれません。

それにしても暑かったです。おかげで腕は日焼けで真っ赤!


今日の読書
八木 荘司(昨日の続き)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 16日 連休前日
カーステレオの故障が直り、お昼をゴチになり、夕方いい映画に出会えた今日は、やはりラッキーな日なのでしょうか。
仕事帰りに韓国映画「恋する神父」を観ました。主演はクォンサンウとハジウォン。神父となる修業生が恋をするというラブコメディーなのですが、ホロリとさせられるシーンもあり、とても面白かったです。クォンサンウは適役だし、それにハジウォン、かわいいですねえ。

今日は渋谷からスタートし都内各地をまわりましたが、仕事が終わってから映画が楽しめると一日がちょっと得した気分です。


今日の読書
八木 荘司「古代天皇はなぜ殺されたのか」角川書店
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 15日 秋の夜長
今日は結構涼しげな日でしょうか。そろそろクールビズともおさらばの時が近づいているようです。
ただ、社労士試験の見直しや再スタートの勉強は全くやる気が起こらず、ひたすら読書三昧の日々。
こんなんでいいんでしょうかね。


今日の読書
黒岩重吾「謎が謎呼ぶ古代を解く」PHP研究所
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 14日 古代のロマン
好きな小説のジャンルは推理小説と歴史小説ですが、歴史は古代モノが大好きです。
卑弥呼やヤマトタケル、古代天皇と皇族のあたりは何故かとても惹かれます。
歴史的にも謎に包まれている点が多いからでしょうか。
単に大昔というだけでなく神秘的ロマンが感じられます。
今読んでいる黒岩重吾の「ワカタケル大王」も今日で読み終えました。ワカタケル
大王とは雄略天皇のこと。当時はまだ「天皇」と呼ばずに「大王」と言っていたよう
です。

そのロマンに浸るべく秋の大和路をゆっくり旅したいものです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 13日 夏と秋の間
昼はまだ蝉が鳴いていますが、夜になれば虫の音の天下。クールビズの半そでポロシャツもそろそろ終わりかなと思っても、日中、外へ出るとまだまだアツイ。
中途半端な季節に中途半端な気分。
いつまでも続くわけではないですが・・・。


今日の読書
黒岩 重吾 昨日の続き
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 12日 これから
大江戸の打ち上げで「日記は試験が終わってからの方が大変だよ」と言われましたが、
まさに実感です。
目の前の目標が消えて緊張の糸が切れ、突然カーステレオが壊れ(余計)・・・。


今日の読書
黒岩 重吾「ワカタケル大王」(文藝春秋)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 11日 単純明快さの勝利?
自民「改革を止めるな」
民主「日本を、あきらめない」

今回の選挙結果はこのキャッチコピーが全てを物語っているように思えます。
郵政民営化の是非はともかくとして、自民は郵政民営化の是非に論点を絞り、
それだけを訴え続けた。
民主はもっと大事なことがあると、年金(確かに大事!)ほか様々な論点を
引き出してぶつけてきた。

有権者は、今回わかりやすい方を選択した、その結果だと思います。

従来の与党=保守の構図は消え、本来野党が使うに相応しい上記のフレーズ
を与党がキーワードとして使っているのも時代は変わったものだと興味深く
感じました。

問題山積の政治課題。確かに郵政だけでは困りますが、まずは郵政問題に
どう決着を付けるか小泉首相の手腕に注目したいところです。

今日の読書
森 博嗣 昨日の続き
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 10日 新宿の熱き夜
今日は大江戸勉強会の大打上げ会でした。参加されたサポーターの皆さま、受験された皆さま、どうもお疲れさまでした。2次会は参加の予定ではなかったのですが、強い引力により終電の手前までご一緒させていただきました。
今までの緊張の糸がようやくほぐれた気分です。決して慰めとか安心させてもらったというのではなく、自分だけの境遇でないことを改めて感じさせられた次第です。個人別のお礼はここでは省略させていただきますが、本当に感謝、感激で一杯です。


今日の読書
森 博嗣「朽ちる散る落ちる」(講談社ノベルス)

ガチャさんの息子さん、美男子ですね。
GOMAさん、焼肉パーティーには是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 9日 市ヶ谷のカレー
今日は地下鉄半蔵門駅で降りて、市ヶ谷飯田橋周辺を外訪(徘徊?)しました。
私の独身寮のあった番町界隈もかなり変わりましたが、やはり懐かしさを感じます。
超リッチマンションもあるけれど、都心にありながら気負ったところを感じさせないのが市ヶ谷という街の好きなところです。

日テレ通りを下り、お昼は駅前のカレー専門店へ。
夏が終わって秋もカレーです。
(飽きもせず・・・)


今日の読書
樺山紘一著 世界の歴史シリーズ「ヨーロッパの出現」(講談社)

祝!泉選手 世界柔道金メダル(今度は北京で金を!)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 8日 嵐のあとはいつものように
空は青くていいけれど、真夏へ逆戻りしたような今日の暑さは何?
外訪には厳しい日でしたね。
これだとクールビズはまだまだ必要かな。

今日の読書
鮎川 哲也「白い密室」

今日の記事
「労働契約法制定へ」(日経1面トップ)

GOMAさん、エライなあ。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 7日 タイフーン&ハリケーン
日米ともに台風とハリケーンに襲われ大災害となってしまいました。アメリカでは過去最大の被害をもたらし、超大国アメリカの経済成長率を0.5%も引き下げる可能性もあるとか。ガソリンも高騰し、踏んだり蹴ったりですが、その恨み百倍のハリーケンなのに「カトリーナ」とか「アグネス」とかどうしてこんな愛らしい?名前をつけるんでしょうね。ちょっと不思議です。


今日の読書
島田 荘司「ロシア幽霊軍艦事件」(講談社ノベルス)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 6日 忘却願望
試験勉強中はあれほど忘却との戦いを強いられたのに、今は出来るだけ試験のことは忘れたい気持ちです。
酒がダメな私はとりあえず読書に没頭するしかないかな。


今日の読書
森 博嗣「四季 秋」(講談社ノベルス)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 5日 一粒で2度おいしい
昨年の没問1問&選択健保1点救済&択一3科目3点救済以上に何かが起こる今年の試験?
本日、まずは3問のダブル正解の発表あり。
詳しくは11月11日の発表を待て!

終わってもこんなに疲れる試験だとは・・・。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 4日 紙のみぞ知る
今日は渋谷へ解答説明会を受けてきました。まだ1週間しかたっていないのに、もっと遠い過去のように思えます。
二日酔いかも知れないT先生が少し心配でしたが、さすがはプロの講師。昨夜の大量アルコール摂取を微塵も感じさせないいつもの口調での説明会でした。要するに「酒に強い」?
それにしても基本問題を落とすのは悔しいですね。「取れぬ点の皮算用」とばかりに、後悔しても後の祭り。基本といえども本試験の異様な雰囲気の中で全部取るのはやはり至難のワザなんでしょうね。
救済やボーダーライン以前にマークシートミスも不安といえば不安。但し、もうどうにもならないこと。ただ、解答用紙のみぞ知る。

今日の作業
語呂の整理「厚年」「労一」「社一」
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 3日 ジンギスカンで5ジカン
今日は担当講師のT先生を囲んでの懇親会でした。BSEの影響を逆手に取ったジンギスカンの店が各地に出店していますが、今日はそのジンギスカン。羊肉特有の臭みもなく、結構いけます。それにしても6時から11時まで延々と5時間。それでも長く感じなかったのは今までの11か月に比べれば、ということだからでしょうか。
T先生も相当飲んでいたけど明日は本試験の解答説明会ということです。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 2日 つかの間の松島
午前中に最後の仕事を片付け、通り道の松島でランチ。ついでに展望台にも登り、「絶景かな」を私も堪能。ここの坂道で転んで怪我をしてもやっぱり労災はおりないのだろうなあ、と思いつつ。(どう見ても中断はもちろん、逸脱にも該当する?)
こういったリアス式海岸の美しさではここもいいけど、志摩半島の横山から見る英虞湾の眺めはメチャ素晴らしい。もう一度訪れてみたいと思っています。


今日の読書 森村誠一「平家物語」(帰りの車中にて)
今日の作業 語呂の整理「健保」「国保」

今日の一句
松島や 小舟佇む 秋の風
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2005年 9月 1日 たかが牛タンされど牛タン
お昼前に仙台に着いて早速牛タン定食を食べました。
お昼前だというのに店には行列が出来ていて人気の根強さを知り、食べるとその美味さに再び唸りました。とにかく肉が厚くてジューシー。東京や横浜のとは一味も二味も違います。
今、米国産牛肉の輸入禁止で牛タン業界も品薄状態が続き、店を閉じるところも次々と出てきているとか。名物料理なのにとても残念なことであり、できるだけ早く輸入再開となることを希望します。
牛タンパワー?のお陰で午後の仕事も順調に消化。
夜の国分町へも心軽やかに繰り出したのでした。


GOMAさんへ
語呂は、自分の勉強の足跡をたどる意味で整理してみようと思ったのです。とてもご紹介できるようなシロモノは数少のうございます。それでもどうしてもとおっしゃるのなら・・・。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】