11月の日記 【 ガチャ さん 】の受験生日記
2006年 11月 11日 新たな一歩へ…ファイト~!>ぢぶん
昨日の発表は、昼休みに自宅に戻って見ました。
不合格を確認するつもりで開いた画面になぜかあった自分の受験番号。

「なんで?なんであるの~」
部屋でひとり、絶叫したかしないかのうちにぼろぼろと涙が…
驚きのあまりにしばらく震えが止まらず、
一口だけかじった昼食のおにぎりをその後口にすることができませんでした。

その後職場に戻りましたが、仕事どころではなかったのは言うまでもありません。
逆に結果を知ってからのほうがドキドキしてしまって…

そして本日無事合格証書と成績通知書が我が家に届き、
本当に合格できたんだな~と、少しづつ実感が湧いてきたところです。

成績表を確認したところ、試験の時に全く確認できなかった選択式も
マークミスはなかったようで…

選択式 3・4・2・5・2・5・5・5 計31点
択一式 6・8・8・7・7・7・7 計50点

と、自己採点と同じでした。

なにはともあれ必死に走ってきた3年半。
ようやく次の中継地点にたどり着きました。
ここからがまた果てしなく長くて
更なる険しい道であることは間違いありません。
この資格を背負って食べていくことを考えると
さらなる知識と柔軟性と発想力と…本当にさまざまなものが必要となってくるでしょう。
私には欠けているものだらけなので、
改めて気を引き締め精進していきたいと思っています。

******************
北村先生>
昨年以降択一の成績を飛躍的に伸ばすことが出来たのは
間違いなく先生のおかげです。
実際お話をさせていただいたのは、先日の勉強会の打ち上げが最初でしたが…
その節は愛あるお説教をありがとうございました。
あの日のことは一生忘れません…というか忘れられません(笑)

井上先生>
選択式マスター講座のおかげで、今年は1点を免れることが出来ました。
また、今年は先生のクラスでお世話になりましたが
途中本当にどうにもならなくなってしまい、
消化できなかった教材が少なからずありました。
日記をまめにチェックされているようなので
きっとお気づきだったと思いますが…
生徒としては本当にだめだめな一年だったので
感謝、というよりとにかく平謝りしたい心境です。

大江戸勉強会責任者のRさん>
迷いがあったり
ちょっとへこんでいるとき
すかさず「ゲリラメール」を送ってくださいましたね。
そのひとこと、ふたことの短い言葉に幾度となく励まされました。
ようやく、サポーターとして微力ですが恩返しできることをうれしく思っています。

大江戸サポーター&3期生の皆さん>
1期・2期とどんどん先を越されながらもしぶとく居座っておりましたが…
なんとか皆様のおかげでここまでくることができました。
本当に感謝、感謝です。

16~17年の日記ライター合格者の皆様>
おかげさまで、ようやく私も受験生を卒業することができました。
先を越されて内心悔しい思いをずいぶんしましたが…
その悔しさがあったからこそ、諦めずに続けてこられたのだと思います。
(ケヴィさん、コメントありがとうございました。ケヴィ子ちゃんはお元気でしょうか?)
中でも無言のエール…これが一番効きましたよ、Aさん。
ようやく淑女の集い、再開できますね。

最短サイトのスタッフの皆様>
3年という長きにわたりこのような場を提供してくださり、ありがとうございました。
おかげさまでこの日記を合格でしめくくることができました。

そしてそして…
子ガチャへ
来年は海に泊りがけで行こうね!

ガチャ夫さんへ
言葉では上手く言い表せないけど…
とにかく、ありがとう。

今回涙をのまれた皆さん…
来年の吉報を待ってます!!

「文句なしの合格点」といっていいのかわからないですが…
「合格してこの日記を卒業する」ことは出来たのでよしとしましょう!>ぢぶん

それでは最後に…
私の日記を読んでくださったすべての皆様へ
今まで本当にありがとうございました。

平成18年度リベンジ組東軍ライター ガチャ
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 10日 何が起こったのか
自分でもさっぱりわからないのですが…

合格しました。

このあとまた仕事しに会社へいかなければならないのですが
果たして冷静にすごせるのでしょうか…

夢じゃなきゃいいけど。

*******************************
ガチャ夫さんに焼肉とカラオケをごちそうになり
ただいま帰宅しました~!
外出中にお電話を下さった皆様、
電波状況があまりよくなかったので
出られなかったり途中で切れてしまったり
申し訳ございませんでした。

私が最初確認したお昼の段階では救済科目一覧に「雇用」が入っていなかったので
ちんぷんかんぷんだったのですが
仕事が終わった後に確認したところ、追加されていました。
どうやら選択で救済された模様です。
実際の得点などをハガキで確認しないと実際のところわからないのですが…
多分そうだと思います。

今まで応援してくださったすべての皆様にこの場をお借りして
感謝の言葉を申し上げます。
ふがいないかあちゃんを支えてくださりまして、本当にありがとうございました。

明日は子ガチャの七五三なので、早めに寝ます。

おやすみなさい!
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 9日 社労士受験生・ガチャの根っこ
複数年日記を書かせていただいたので
この資格を目指す理由は時々書いてましたが
本当の理由、というかすべての理由の根っこにあるのは

自分を変えたい

というもの。

子供が産まれてしばらく家にいた時期があったのですが
その間に会社の状況はめまぐるしく変わり、再契約すら危うい状況に。
さらに慣れない育児と社会から隔離されたかのような閉塞感に
精神的にかなり参っていたんです。
それこそ、今思えば育児ノイローゼというやつだったのかもしれません。
冗談ではなく、泣き止まない子供をほおり投げたこともあります。
布団の上でしたけど…。
その後はっとわれに返って、子供と一緒にたくさん泣きました。
今はもうそこには住んでいないけど、あの部屋のあの景色は死ぬまで忘れないでしょう。

その頃の口癖、というか思考回路は
「子供がいるから○○できない」
「仕事もないしお金もないから○○できない」
と、マイナスのベクトルに向いてしまっているので
とにもかくにもすべてが悪循環。

結果として最悪の事態に至らなかった理由は
保育園に入園できて、なんとか新しい仕事をみつけられたからだと思います。
(入園後わかったことですが、うちで希望していた園は
4月に定員割れしてました…だから求職中扱いでも入れたのでしょうね)
子供と適度に距離を持てたことと
すずめの涙ほどでも自分の収入を得たこと
この二つがとても大きいのではないかな、と。

これらの経験から
「何があっても、最悪ひとりでも仕事が出来る資格が欲しいなあ」
「どうせなら同じ子育て中の家族のためになにか力になる仕事がしたいなあ」
「妊娠してから知って愕然とした「会社づとめのきまりごと」みたいなものを
もっと早い段階で教えてくれる人がいたらなあ…」
…といろんな思いを交錯させながら立ち読みした資格本で
「労働法・社会保険のスペシャリスト!」みたいな見出しを見つけて

これだ~!!!

見事飛びつき現在に至るわけです。

この3年半で少なくとも「子供がいるから○○できない」は
自分自身から払拭できたかな、と。
「どうすれば○○できるか?」と建設的に考えられるようになったのは
自分自身の大きな収穫です。
本当はこの日記に「子供がいても試験に合格できる」と書いて
しめくくりたかったのですが…

ライターを終了しても合格するまで受け続けます。
その先にやりたいことが待っているし、やらなければいけないことが山積みです。

そして、今日(日付が変わってしまったので…)いよいよ区切りを迎えます。
仕事なので、発表を見るのは早くて昼過ぎかな…
結果はわかっているんだけど、それでも不思議と緊張しますね(笑)

☆このサイトに集う皆様方が一人でも多く吉報を手にされることを
心より願っています。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 8日 ガチャ的受験のお供
受験に関する便利グッズの書き込みがちらほらありまして
なかなかおもしろいので便乗しようかな、と(笑)
とはいっても仕事持ち主婦といたしましては
ちょっと別の視点から切り込んでみましょうか。

今年は何点か家電を買いました。
一番威力を発揮したのが除湿機と乾燥機つき洗濯機。

受験生的には多忙になりだす梅雨時にずいぶん助けてもらいました。
洗濯物ってひとり分はたいしたことないけど
2人・3人と家族が増えると干す時間も結構かかるんで…。
除湿機はもともと換気をあまりできずかび臭くなってしまった
1Fの除湿用に購入したのですが、洗濯物のそばにこれをおいておくと
よく乾くのですよ。
びっくりでした。

あと、電気製品に負けず劣らず活躍したのが
ほうき
掃除機よりうんと静かなので講義テープの邪魔にならず
早朝・深夜にちょこっと掃除をしても家族や近所の迷惑にもならず
時にはおもしろがって子ガチャが手伝ってくれる(?)などなど
予想以上の大活躍です。
今度は長柄のほうきが欲しいなあ。
体のつくりがあまりコンパクトではないので、短柄は腰にきます…。

試験終了後にやってきた圧力鍋さんは
調子に乗って肉系レシピを作りすぎたので
ちょっと自粛中。
とはいえ、炊飯器としてお仕事はがんがんしていただいています。
お米をお水につけておかなくても平気なので、
急いで用意したい時には非常に便利です。

…とまあ、現在はこんなもんかしら。
更なる時間短縮を目指してこれからも精進いたしまする。

今日の学習
労基過去問&つけあわせ
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 7日 たいへんだ!
いつまでも社労士受験生でとどまっている場合じゃないよ!
早く次のステップに自分を持っていかないと。
誰か他の人がもうやってるかもしれないけど
それでも自分がそれをやらないと、と
ずっと思っていること。

早く大手を振ってできるようにならなくちゃ!

…と最近あったとある事件に心を強く突き動かされてます。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 6日 目的と手段
毎年真ん中らへんで地味~に書き続けて3年たちますが、
ライターをやってよかったこと、といえば
やはり「学習癖がつく」ことが一番です。
なにせ何もしないと書けないですからね(笑)
あとは、
「振り返る材料」にもなる。

意外と自分が一年間どんなことをしてきたか、って
覚えていられないんですよね。
どこがいけなかったのかを反省するにも
1年間の日々の記録というのはとても重要なツールのひとつだったりします。

が…
自分の場合、合格にいまだに結びつかないというのは、
「合格する」目的のための手段のひとつであるという
根本的なところを逆に忘れてしまった、ということに他ならないのかな…
と。

そろそろ環境を変えてみるのもひとつの手かもしれないな~。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 5日 底なしの体力に
ついていけません。
うらやましい&うらめしいです…

かあちゃんはばてました(泣)

今日の学習はオフで…。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 4日 えらく地味だけどえらく大事な作業中
美容院と七五三の準備と夕食の準備を
外出したついでに全部済ませて
その後は過去問とにらめっこ。

問題自体を解くのはさほどではないのですが
相変わらずつけあわせに時間がかかります。
論点を考えながら問題を再度読み
テキストにフィードバックさせるこの作業は
地味だけどいまや私には欠かせません。

ただ、この作業をもう少しスムーズに行う手立ては
なにかないかしら?
いくらなんでも時間かけすぎじゃないかなぁ、と毎年思うのですが…(苦笑)
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 3日 3連休初日
昼過ぎまでなにやらばたばたしてましたが
夕方以降は時間をゆっくりとってテキスト読みの続き。
今日は過去問までいきませんでしたが
テキストにようやく一通り目が通せました。

本試験復習後のお楽しみもようやく実行したし。
私的には充実した一日でした。

おりゃ~、過去問がまってるぞ~!

今日の学習
労基テキスト読み

まるはさん>
検査って、待ち時間だけでもくたびれますよね。
ほんと、なんとかならないのかしら。
…とたまにしか受けない自分でもそう思います。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 2日 カウントダウン
ですね、いよいよ。
合否発表も、今年度のライターとしても。

いざとなると上手いエピローグになるエピソードが出てこない(笑)

明日から3連休。
用事もちょこちょこあったりするけど
過去問に出来るだけあたることを目標にします。
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】

2006年 11月 1日 最後にとどめの攻撃(笑)
Goukaku Clubの択一式総括で
「基本事項」とされている問の正答率を出してみたところ

7問取りこぼしがありました(滝汗)

だーかーらー、選択であんなところ間違えるんだな。
納得納得
うっ…でも痛い。

今日の学習
労基テキスト通読
【 今日の勉強時間: 0.0 時間 】   【 今日使ったお金: 0 円 】