春一番 さん
長期受験者になりましたがなんとしても今年は合格します!

春一番 さん の受験生日記

2012年11月10日(土) 合格通知
やっと届いた合格通知です。
長かったです・・・手にした時は感動しました。

でも全く実感はありません。
合格したんですよね・・・私。

試験の結果も採点どおりでした。
択一の一般常識は4点でしたから危ないところでした。
社一の救済待ちだった方は択一点が高い方が多くて
私なんかが合格しても良いんだろうかと思うほどです。

社労士試験は本当に怖い試験ですね・・・。

今日が最後の日記になります。
私はライターとして21年、22年、そして24年と書かせていただきました。
ブログを書いているのでこの日記との両立をやめようと23年は申し込みませんでした。
でもやはり記念碑に載りたい・・・。
その気持ちが強く、再チャレンジしました。

そもそも社労士試験の勉強を始めたのは
前の事務所の副所長独立に一緒に付いていくことになったことがきっかけです。
労務関係の何も知らないど素人でしたが給与計算もしないといけなくて路頭に迷った次第です。

勉強しようって思ってから丸五年。
やっと合格できました。
通学から通信に変わったりといろいろ変化は有りましたが
たくさんのお友達に恵まれました。

ここのライターさんとの出会いから大きな輪になっていきました。
ここで書かせていただけることを感謝しています。
人と人との出会いです。
ライバルではなく仲間としていろんなことを共有し合ったり、励まし合ったり素敵な仲間です。

本当にありがとうございました。
皆さんのおかげでこの日を迎えられたと思います。

こんな嬉しい〆で日記が終われることになるとは実際思ってもみませんでした。
まだ実感はありませんがこれからは、登録して社労士として頑張っていきたいと思っています。

どこかでお目にかかれれば幸いです。

今までお世話になりました。
最後の日記とさせていただきます。


西軍 リベンジ組 春一番(*^^*)
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月9日(金) 発表の日
始めて官報なるものを見ました。
8時半から発表とのことでドキドキしながら入っていきました。
本当は合格基準が出てからにしようと思っていたのですが
待ち切れず番号を探しに行きました。

先ず、京都を探してそれから順に番号を見ていきました。
順に見ていくと番号が無かったのです。
飛んでました(T_T)

やっぱりダメだった・・・とガックリ来ていたら
「合格しているよ」と友達からメールが。

どうやら順に隣を見ていかないといけなかったようです。

無事番号が有りました。
泣くかなって思っていましたが仕事中だったのでウルウルってくらいでした。

合格基準が今度は気になってオフィシャルサイトを何度もクリックしてましたが動かず。
結局、これも友達に厚生労働省のサイトを教えてもらい確認に。
心配していた択一は46点でした。
自己採点48点だったのでクリアです。
選択は基準点割れもなかったので一安心。

ただ選択の救済には目が点になりました。
な、な、なんで?なんで厚年?
4択なのになぜ?

試験中も厚年は救済がないだろうから頑張ろうって思って解いてました。
ウーン・・・理解不可能。
毎年納得がいかない試験結果です。

とにかく私はやっとこさの合格です。
丸5年もかかりました。

初めの年は記念受験
二年目からは大原への通学でしたが軽く考えていてもちろん歯が立たず。
三年目は大原上級コースでヤル気を出しましたが間に合わず。
四年目は通学が叶わず、ide塾通信に変更したけれど、短期ゼミなど教材をたくさんすぎで消化できず撃沈。
五年目はやっと人並みに点数が取れるようになってはみたけれど、選択のやりすぎで択一が解けなくなり総合点不足。
そして今年やっと未達なしの合格です。

家族の反対を受けて、何度もやめようと諦める時もありました。
そのたびに、通っていた大原の先生や友達、そしてブログに来てくださるみなさんの励ましで持ち直しました。
自分ひとりの力ではここまで来れなかったと思います。

感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

一緒に勉強していた仲間が全員合格ってのは無理かもしれませんが
出来るならお友達と一緒に合格したかったです。

模試の後一緒にお茶した友達、
短期ゼミでお昼を一緒に食べた友達、
大阪の会場で挨拶したりお話したりしたことが思い出されます。

みんな同じように頑張っていました。
でも結果はバラバラです。
どうしてなのかわかりませんが、私がいつも思うのは運も有るのだと思うのです。

選択なんてたまたま直前に見たとか、たまたま知っていたとかで合否が分かれます。
無常です。
私は実力が無かったので択一がなかなか伸びませんでした。
私よりももっともっと実力のある方が不合格になっています。

実力のある人が合格出来る試験で有って欲しいです。

私はまだ実感がなく、合格した気がしません。
一番に母に電話して、次には塾に電話しました。
喜んでもらえるのって嬉しいですね。

頑張った後の達成感は最高です。

今までもライターをしていて合格されたライターさんを見送ってきました。
今年はやっと順番が来たようです。
こんな私を応援してくださった方、ありがとうございます。

涙をのまれた方、お気持ちお察しいたします。
でもきっとその日は来るのです。
応援しています。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月8日(木) 平常心で
いよいよですね。

明日はどうしようかなぁ・・・・。
いつもと同じ一日にしたいです。

不合格なら、再勉強へ突入、不合格したらその先へ進む。
どちらにしても動かないといけません。
この2カ月と少し、好き勝手して楽しかった毎日でした。
もうそれも終わりなんですね・・・。

勉強を始めた時から覚悟しないといけなかったんですね。
ただの資格マニアではないのですから。

合格していたい。
それだけを願います。

ライターさんたちと頑張って来たこの日記もあと2回。
感謝の気持ちでいっぱいです。

平常心で明日を迎えます。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月7日(水) ちょっとだけ振り返る
今日はブログに書いたのと同じことを書かせていただきます。

22年は1,300時間、23年は1,100時間、24年は1,000時間の勉強時間でした。

社会人が合格率一桁台の国家試験に臨むとなれば、一番苦労するのは勉強時間だと思います。
仕事を持っている状態で勉強時間を作るためには自分の時間を使うのは必須ですが、
子供との時間など家族との大切な時間さえ使わないと出来ません。

私の1年目は2か月の勉強でしたので記念受験でした。
2年目は大原に行きましたが、自分でも真剣みも無かったのです。
取れればラッキーとしか思っていませんでした。

先ずは仕事、PTAそして自分の趣味のために時間を使っていて
勉強時間なんて400時間も行きませんでした。
時間を計ることすら気にしていなかったのです。
ただ予備校に行って勉強している自分に酔っていました。

真剣に勉強しようって思ったのは大原2年目の上級コースに入ってからです。
20年9月のことでした。

やっと受験へのやる気が出てきましたが
熱意や何が何でも受かってやる!って気持ちはなかった気がします。
私なんかに合格できるのかなってずっと思っていました。

これがいけないのですね・・・。

ネガティブな性格で自分に自信がないのでどうしても弱気になってしまうのです。
ブログでも泣き言ばかり書いていました。

でも今年は月一の勉強会で弱い自分にならないように出来たのと
皆さんとの出会いやいただいたコメントでモチベーションを下げる機会も少なかったように思います。

勉強時間の3年を見てもらって気づかれた方はいらっしゃらないでしょうか。
今年だけが8月の勉強時間が一番多いのです。
8月はまるまるひと月もありません。
でも一番勉強時間が多かったのです。

自分ではこれが択一点の伸びに繋がったかなって思っています。

これは合格された方に教えてもらったことですが
普段のコツコツ勉強も大切ですが、それよりももっと大切なことは
試験当月の8月にどれくらい勉強できるかにかかっているとのことでした。

既学者は普段はそんなに目の色変えてする必要はなく
忘れない程度の知識を補い、知識が消えないように持ちこたえることを目的とすればいいのです。
行きたいところには行き、したいことをする。
そして一回転が終わった4月か5月からは、複数科目の問題演習をどんどん廻していくこと。

8月に覚えたことは結構覚えているものです。
家族には”ごめんなさい宣言”をし、出来る限りの範囲で問題をこなしていました。
コツコツが出来ない性格ですが、最後のひと月はとても頑張ったと思います。

残念ながら不合格だった場合、もう一度受験することを家族が許してくれたなら
今年と同じようにやっていくつもりです。

努力だけでは合格出来ない試験です。
努力+知力+運+合格への強い熱意!
これが必要です。

19年から勉強を始めてていますが
本当に初めは社労士になろうなんて思ってもいませんでした。
仕事で必要なのに何も知らないから勉強しに行こうと思っただけです。

予備校から受験票が送られてきたので一応受けてみようか~
なんて気持ちでした。
2年目も大して変わらなかったのです。

ですから40点がなかなか超えられませんでした。
今から思うと時間を無駄にしてしまったと思います。

21年にライターをさせていただいてからも長い時間がかかっています。
それでも記念碑に載りたい・・・その一心です。
結果がどう出るかはわかりません。
5分5分だと思っています。

どんな結果が出ようと受け止める準備は出来ました。
大丈夫。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月6日(火) 手帳
昨日、来年用の手帳をロフトで買って来ました。
ほぼ日手帳3年目です。

これがないと何を勉強したのかもわかりません。
模試の点数もすべて書いています。
持ち歩くのには少し荷物になるのですがお気に入りです。

今年のカバーは気に入ったのが無かったので
レフィルだけ購入し、以前子供に買ってやったのに使わないでいたカバーを使うことにしました。
本当は合格したら革の手帳にしようかなってことも思ったのですが
それはまた次の年にでもと思います。

今年は、謙虚に待っていたいのです。
浮かれることなく、かといって落ち込むことなく
その日を迎えたい。

ってことでいつも通りの手帳にします。

来年には何を書き込むことになるのでしょうか。
希望に燃えた1年でありますように。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月5日(月) 手続きへ
滋賀県まで行ってきました。
足が棒のようです。
知らないところは苦手です。

でも社労士になったらそうも言ってられないし
方向音痴を出来るだけ治せたらいいなって思います。

出かける時に隣の喫茶店のオバサンに会いました。
娘さんが今年は合格確実です。
私と同じように長い間頑張ってられました。

嬉しい結果がもうすぐそこです。
そんな話をしていると、オバサンはにこにこされてました。

私もあやかりたいんですけどね・・・。

発表を心待ちにされている方もたくさんいらっしゃいますね。
私は怖くて怖くてたまりません。

運命の金曜日です。
そしてライターもそろそろ終わりです。

寂しいです。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月4日(日) お別れ会
息子の同級生が2週間前に亡くなりました。
遠い東京での不審死で、調べられていたのでこちらに帰ってきたときにはお骨になっていました。
たった一人で大学の寮での死。

あまりにもむごい出来事です。
親御さんの悲しみはいかばかりでしょう。

同級生たちがお別れの会の会館へ集まりました。
成人式でそんな風に集まる年齢の子達です。
お葬式の会館で集まるなんてあってはならないことなんです。

一人の友達が、フルートでジュピターを演奏したと聞きました。
私もフルートを吹くので音色が頭に浮かびました。
こんな私でさえ泣けてきます。

悲しいです。
これからの子なのに、夢も希望もいっぱいあっただろうに。

そんな風に思うと、大学にも行かず、フラフラ遊んでいるバカ息子だけれど
元気で居てくれたらそれでいいのかもしれないなって思います。

人間いつどうなるかわからないんですね。
私も悔いのないように毎日を送ろうと思います。

一日一日を大切に生きていくこと。
それが一番大切なことです。

改めて考えさせられました。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月3日(土) 勉強時間修正
今日は祭日でしたね。
仕事が土曜日お休みなので損した気分です。

今日は息子の夢に少し協力してきました。
どこまで続くか分からないけれど
ちょっぴり初めの一歩にお手伝いです。
世の中そんなに甘くないのですが、そのために努力をして欲しいものです。

今日、やっと1年間の勉強時間の集計をしました。
手帳に付けている時間を、エクセルで管理している集計表に入力しました。
今年になってからずっとさぼっていたようです。
そちらは10月から勉強しているのでこちらの開始が12月だったので差は117時間。

それで合計を合わせてみると合いません(ーー;)
仕方なく1年分をつき合わせしました。

随分間違っていました。。。。

それで修正を入れました。
ココでは800時間ですが本当は1000時間を超えていました。
今までの中で一番短いのですが
今年は敢えて、模試の時間や講義を聴きに行った時間を入れませんでした。
受身の分は控除。

だからきっと例年より多かったかもしれません。
勉強時間は関係がないと思います。
内容の濃さが問題です。

最後の1ヶ月頑張りました。

それだけは自分を褒めてあげたいです。
これで結果が出せるといいのですが・・・。

たかが勉強時間、されど勉強時間です。
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月2日(金) カウントダウン
いよいよあと1週間です。

それまでは好きなことをするぞ!と思いつつもきっとできない(;^_^A アセアセ・・・
好きな本を読めるだけでも毎日がとても楽しいです。
あとは撮りダメのドラマや映画を観ることです。

勉強も1週間はしないことにします。
でもメールマガで問題演習が毎日送られてくるのですが
これが出来ない出来ない(T_T)

安衛法なんてすっかり抜けてます。
やばいですよぉ。

スタート地点で出遅れてますが追いつけるのかなと不安にもなります。

社労士試験が終わって、溜まっていた家計簿をつけて
それから年アドの勉強をしていてやっとフリーです。

これくらいがちょうど良いのです。
出ないと待ち焦がれて首が伸びてしまいますから。

合格出来ているかどうかもわからない状態なので振り返りも出来ません。
取りあえず、待つことだけです。

残り1週間遊びます!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2012年11月1日(木) 発表の月
いよいよ11月になりました。
ドキドキの月です。

年アドも終わり、また社労士のことばかり考えてしまってます。
お願いしますってそれだけです。。。
ボーダーライン上は本当にしんどいです。
もう少し・・・って思いますがきっと皆さん思われているのでしょう。

今日は年末調整の説明会用の資料を作成してました。
結構面倒です。
上手く話せるのかなってことも心配です。

不安なままの11月ですが
ピンチはチャンスとも言いますね。
頑張ってみようと思っています。

今日は1日
思い切って映画に行きました。
仕事帰りなので少々疲れています。
それでも楽しかったです。

気分転換出来ましたd(*⌒▽⌒*)b
【今日の勉強時間 0.0時間】