こんのすけ さん
とうとう6回目の挑戦へ。笑顔で働ける仕組みづくりを支援する、そして魂をROCKする社労士を目指して!

こんのすけ さん の受験生日記

2014年11月8日(土) 新たなスタートライン
今日は入社から初の社員旅行に行ってきました。
当初は2月に予定していたのですが諸事情で延期に。
従業員の約1/3が参加し、朝の8時からバスで宴会となり、楽しい1日を
すごしました。
どうしようかと悩んだのですが、時間がないだろうと
テキストはおいていくことに。
普段話のできない従業員の方とも話すことができ、来てよかった!
の一言に多少準備に携わったものとして、嬉しさを覚えました。

今日は1日別行動の相方から、合格証書の他にも届いたものがあるよと。
帰ってみると、私のお師匠から合格お祝いのお花が届いてました。
元々は長期受験となり、モチベーション維持のために
見本となる社労士さんに会いにいこうと、お師匠のセミナーに
参加させていただいたことがご縁のきっかけ。
実は塾の先生方とも懇意であることがわかりました。
毎年いい報告ができず、心苦しい思いをしておりました。
昨日はメールで報告したところ、泣いて喜んでくださいました。
これでようやくお師匠と社労士同志になることができます。
やっと一緒に合格祝賀会へ行く約束が果たせそうです。
(お師匠は来賓で毎年出席されております。)
あんちゃん先生、この場を借りて本当にいつもありがとうございます。
いつか一緒にお仕事できることを目標にこれからも精進していきます。

今後の予定ですが、まずは早々に勤務社労士として登録いたします。
会社は2人人事体制かつ2人社労士体制で業務を行なっていきます。
相棒は現在産休中のため、私が留守を預かる形です。
現在は人事業務全般(新卒採用を除く)を担当しておりまして
来年は退職金の設計を予定しております。
そうそう関われることもないので、わくわくしております。
そして、来年は紛争解決手続き代理業務試験に挑戦予定です。

人事パーソンとしては、交流分析という心理学の講座を12月より
受講予定です。
今年なんとかこなせた社内研修講師をブラッシュアップするために
心理学を用いた人材育成を学んでいきたいと思っております。
定年するときに「いろいろあったけど、この会社で働いてよかった!」
と言っていただけるような、人の仕組みづくりに携わっていきたいと
思っております。

もちろん、社労士の勉強も続けていきます。
まだまだ知識が十分とはいえませんし、これからは「有資格者」として
あらゆることに責任がつきますから。
塾の基本講座を申込みしておりますので、通学から通信に変更して
受講を継続していこうと思っております。
法改正と中間模試と最終模試は自宅受験で続けていきたいですね。
テキスト持参の通勤は続きます。

最後に。
北村先生はじめ事務局のみなさま。
2010年から5年間に渡り、日記を書く機会を与えていただき
本当にありがとうございました。
この日記がなければ、受験生活の継続はできなかったかもしれません。
御礼申し上げます。

平成26年同志のみなさま。
今年も一緒に切磋琢磨させていただいて、本当にありがとうございます。
合格したみなさま、本当におめでとうございます。
また社労士同志としても、宜しくお願いいたします。
残念ながら涙を飲んだみなさま、そのくやしさを思うと本当に言葉が
ありません。
待っています。

そっと応援してくださった先輩ライターのみなさま。
長い間応援していただいてありがとうございます。
ふとメールをくださったり、お守りを贈ってくださったり
大変支えになりました。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

社会保険労務士という資格に出会い、一生をこれで全うしたいと
思うことができた人生に感謝しております。
これからは今まで自分がお世話になった分を少しでも
お返しできればと思っております。

気が向けば、休眠中のブログを更新するかもしれません。
ご興味があればのぞいてみてください。

こんのすけの目指せROCKな社労士!
http://ameblo.jp/konnosuke01

お名残惜しいのですが、このへんでライター生活5年間に
そっとマイクならぬペン?をおきます。
またお会いできることを楽しみにしております。

リベンジ組西軍 こんのすけ拝
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月7日(金) 確認できましたと追記
今日はフレックス出勤で、どきどきしながら官報を見ました。
番号確認できました!
択一46点で合格できているようです。
取り急ぎご報告まで。
これから出勤しますので、また後で追記します。
さくら咲いた同志のみなさま、おめでとうございます(^_^)∠※PAN!

ここから追記。
本当にたくさんの方から「おめでとう」をいただきました。
官報で番号を見て、まずは塾へ電話。
私の見間違いかも知れないので、確認をしていただこうかと思ったら
まだ官報が届いていないとのこと。
後からわかったのですが、そのときお電話に出ていただいたのは
塾長でした(笑)
本当に塾長はじめ先生方のおかげで社労士の知識も業務の知識も
深めることができました。
感謝という言葉だけでは片付けられません。

会社の部長は私が週末通学していることも知っているので「お祝いしないとね」
と言ってくださいました。
親会社の社労士友人も自分のことのように喜んでくれました。
私が愛用しているドラゴン服のお店のみなさんも、大変喜んでくれました。
ようやく合格祝賀会用の服をコーデしてもらう約束が果たせます。
デザイナーさんからも「長い間おつかれさま」の一言に涙が出ました。
先輩ライターさんからは、泣きながら電話がありました。
昨年仙台に会いにいって、2回しかお会いしていないのに
勝手に強い絆を感じております。
今度は特定付記に向けて、私が応援させていただく番ですね。
きっと大丈夫!無事に試験が終わることをお祈りしております。
ずっと心配をかけて模試があるからと親族行事も遠慮させていただいた
こともあります。
義理父母も私の両親も喜んでくれました。
これからはもう少し嫁仕事もさせていただかないと。
そして、私の相方。
合格したら電話、不合格ならメールにすると言ったら
そんな胃の痛いことはやめてくれと。
相方に電話したのは8:40頃。
8:30に官報に出ることは知っていたので、連絡があるまでの10分間は
仕事が手につかなかったと言うてました。
受験2年目からは家事もこなしてくれ、毎年のように家事スキルを
上げていきました。
昨年選択で失敗して実力不足で申し訳ないと泣いたときには
「一緒にやっていこう」と応援してくれました。
相方はこの日記を見ていないので(笑)ここに感謝をつづっておきます。
今では食器洗いは私より手際よくやってくれます(笑)

本当にたくさんのみなさんの支えがあって、6年間なんとか
続けることができました。
本当にありがとうございます。

しかし。。。
私の大切な心友が1点で涙を飲みました。
つらいことがあっても、彼女ががんばっているから私もやらないと。
お互い思いをメールで伝えなくてもお互いがわかる。
そうやって長いこと切磋琢磨してきました。
私は信じています。
彼女はきっとすばらしい社労士になるはず。
私は彼女が仲間になることを待つしかできません。
でもきっときっと彼女はやりとげてくれるはず。
そう信じて、そっとエールを送り続けたいと思います。

私が途中から日記の最後に書いていたフレーズはGOSPELで出てきた
フレーズでした。
YouではなくWe。
自分だけでなく、あなただけでなく、みんなでできる!
そうやって自分を鼓舞してきました。
それはちょっと立場が変わっても変わることはありません。
意識していくことでいろんなことが変わっていくのですから。
ただやるのではなく、「意識」してやる。
勉強も仕事もそれが大切であると思っています。

さて、明日は社員旅行で5:30起きです。
社員旅行なんて初めてですので、遠足前の小学生気分を
味わっております(笑)

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月6日(木) 発表前夜
いよいよ明日は合格発表です。
泣くか笑えるかは明日で決まります。
過去に合格できると思っていても番号がなかったショックも
2回ほど味わっております。
今思えば、発表の後よく会社に行ったもんです(苦笑)
ここまで来れたのは決して私一人でできた訳ではありません。
一緒に戦って最高の教材を提供してくれた先生方。
一緒に合格を誓いあった同志のみなさま。
そっと声援してくれる社労士の先輩方。
そして、一緒に戦ってくれている家族。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
心安らかに、そのときを待ちたいと思います。

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月5日(水) なぜ社労士なのか
なぜここまでして社労士にこだわるのか。
私は小学生の頃から法律や政治が好きで「法学部に行く!」と
決めてしまいました(笑)
おかげ?で他の学部に目がいかず、そのまま希望の法学部へ
進むこととなりました。
そして前職で社会保険労務士という資格と出会うきっかけがあり
小さい頃から好きだった法律を仕事にできる喜びを知って
しまったのです。
年を重ねるごとに勉強が楽しくなり、法律の奥深さに
すっかりはまってしまいました。
社会保険労務士を自分の天職にすると誓ったのです。
自分の専攻を業務に活かせる人がどれくらいいるかわかりませんが
こんな幸せなことはありません。
社労士と出会ったおかげで、たくさんの素敵なご縁をいただきました。
またそのご縁が新たなご縁を結び、自分の将来の社労士像にも
いろいろな可能性がみえるようになりました。
だからこそ、私は社労士になることにこだわるのです。
資格に仕事がぶらさがっている訳ではありません。
資格をツールとして生かして、どう社会に貢献していくのか。
これを迷ったときには自問自答しております。

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月4日(火) 社会保険労務士という資格との出会い
私の社会保険労務士という資格との出会いは、前職でした。
前職で労働組合専従書記を務めておりましたが、私の後任が
社労士受験生でした。
彼女がいらっしゃったのが、本試験1週間前。
彼女はその年で合格を決めました。
自分が約4年間やった業務知識を生かして資格が取れる!
私は退職と同時に社労士の勉強を開始するために、資格予備校への
入学を決めました。
社労士を勉強していることをアピールして現職場に派遣で
拾ってもらい、社員に登用していただくこととなりました。
本当に人生ってわからないもんです。
当時はまさかこんなに長い受験生活になるとは
かけらも思っておりませんでしたが(^^;

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月3日(月) 10周年お祝いLive
今日は音楽友人のバンド結成10周年記念ライブへ。
1年前から企画していたそうで、10周年記念ということで
チケット代は10円(笑)
なんとも彼ららしい。
そしてライブ。
たくさんのお客さんに囲まれて、メンバーの嬉しそうな顔が
なんとも印象的でした。
気がつけば10年経ってたなんてさらっと言うてましたが
たくさん苦労もしてきたことでしょう。
でも、それを表に出さないのがアマチュアバンドとはいえ
彼らのプロ意識が見えました。
他の友人もたくさん来ていて、久しぶりによくしゃべり
よく笑ったライブでした。
モリヤンキース10周年おめでとう^^

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月2日(日) 2回目の受験
本試験が終わってから、業務で受験したビジネス数学検定に続き
今日はメンタルヘルスマネジメント検定I種。
本試験終了後2回受験したのも私くらいのもんでしょう(笑)
ほとんど準備ができていない状況ですが、少々重い足取りで試験会場へ。
私の受験会場では70名少々の申込みがあったようです。
試験は4択のマークシートと論述試験。
社労士から1つ肢が減っただけで、なんだか楽になったように思うのは
錯覚でしょうか(^^;
そして論述。
今年は全て○○○字以内で答えよの問題でしたので、文章を書く分量が
昨年よりも格段に増えました。
それでもなんとか回答を埋めて提出。
試験の合格が目的になってしまっているから、まだだめなのかもしれません。
将来的にはカウンセリングもしていきたいと思っておりますので
この勉強も続けていこうと思っております。
本試験前の勉強する習慣が落ちてしまっているので、なんとかしなければ。

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】

2014年11月1日(土) 労働基準法第3回
本日は労基法の第3回目。
今週はテキスト読みも過去問もあまり取り組めずに授業を
迎えることに。
ただ漫然と授業を受けてはいけないので、これは
大いに反省しなければ。
なかなか難解な変形労働時間制。
今回も征服できたとは言いにくいところ。
DVDで再受講を検討します。

We can do it!
【今日の勉強時間 0.0時間】